TOP採用情報 > 社会貢献

  • 製品案内
  • フラワーペースト&シート
  • 油脂加工食品
  • ジャム類&あん状ペースト
  • 調理パン用フィリング&シート
  • 製菓用フィリング
  • メニュー
  • 会社案内
  • アクセス
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • リンク
  • プライバシーポリシー

トモエクラブ専用ページ

トモエクラブ会員限定ブログページ

鶴見区名物「つるりっぷパン」 
  鶴見区名物「つるりっぷパン」の生みの親!
 
「つるりっぷパン」。鶴見区民ならば言わずと知れた、鶴見区のキャラクターのパンです。現在では、鶴見商業高校が区内のイベント等で販売実習をしている他は、弊社のアンテナショップだけとなっています。今でも鶴見区役所のホームページを開くと出てきます。 実はこれは、友栄食品の企画部員の、鶴見区の名物パンを作ってはどうか?というアイデアからスタートし、鶴見区役所や鶴見商業高校の協力を得て実現しました。現在、「区民祭り」などの地域イベントには必ず鶴見商業から当社に「つるりっぷパン」の注文が入ってきます。 鶴見商業高校と当社とのこうした取り組みは、多くの雑誌やネットに紹介され、 鶴見商業高校の地域連携プロジェクトのホームページ にも「連携地域企業」として最初に紹介いただいてい ます。
 
↑鶴見区マスコットキャラクター
「つるりっぷ」
 


鶴見区名物「河内レンコンカレーfrom鶴見」 
  地域ぐるみで開発した「河内レンコンカレーfrom鶴見」!
 
大阪市立鶴見商業高校の地域連携プロジェクトとの取り組み第2弾として、
「河内レンコンカレーfrom鶴見」を共同開発しました。「河内レンコンカレーfrom鶴見」は、
鶴見区内で唯一の河内レンコン農家、梵菜農園のレンコンを使った鶴見区名物のカレーです。
高校生たちとともに、レンコンの健康効能や、河内レンコンのもちもちとした食感の特徴、
また、ファミリー層の多い鶴見区の特性から協議、試作を重ね、 お子様にも安心して食べていただけるソフトな味わいと、具材はシンプルに肉とレンコンのみの、『河内レンコンカレー』を完成させました。
鶴見区内の活性化のため、鶴見区での販売に限定し、区内のベーカリーと飲食店10店舗以上で、カレーパンやカレーライスとして、 2016年3月6日から限定で販売しました。また、この販売収益の一部は、2016年4月1日に鶴見区内でオープンした、「TSURUMIこどもホスピス」に寄付しています。

    
↑実際に販売された
カレーパン
 


チャイルド・スポンサーシップ
  チャイルド・スポンサーシップに賛同し、活動を支援しています!
 
チャイルド・スポンサーシップは、国際NGOワールド・ビジョンが行っている途上国の子どもたちのための支援活動です。チャイルドスポンサーシップを通して、子どもたちの住む地域の貧困解決を目指して活動し、世界の子どもたちに希望と変革を届けることを目的としています。
実は、当社もこの趣旨に賛同し、現在6グループが6名のチャイドを支援しています。毎月の支援はもちろん文通でチャイルドと交流しています。
   
↑ 支援グループからチャイルドへの手紙 ↑チャイルドからの手紙 


防災活動 
  友栄食品の防災委員会は地域の防災にも協力しています!
友栄食品では本社、工場に防災委員会という組織があります。本社、工場の防災に問題がないかを監視し、定期的に防災訓練を行っています。地域の防災競技会に 参加し、何度も表彰されています。
そして、地域貢献として鶴見区の災害時の協力貢献事業所として登録し、災害時における本社施設の提供、防災隊員の出動など、もしもの時、地域に協力できるよう、準備しています。  
          

お問い合わせはこちら


ページトップ